広島で特殊清掃を行っているティプロのスタッフ三島です。

広島県世羅郡世羅町で孤独死をされて推定死後約2日経過して発見された部屋の特殊清掃をさせて頂きました。

ひとり暮らしをされていた80代の男性がお亡くなりになりましたが孤独死をされていましたが、幸いすぐに発見されました。近所の方が姿が見えないと心配され、広島市内に住まれている娘さまに連絡され、娘さまのご依頼で家の中に入られ台所でお亡くなりになられているのを発見されたため早期発見となりました。

娘さまが広島市内にお住いとのことでご依頼くださり、娘さまが立ち会われて現場を確認し、見積りをさせていただき次の日から作業を行うことになりました。

気温が高くなってきましたが発見が早かったことでご遺体の損傷もほとんどなかったそうで、異臭もほとんどありませんでした。

異臭が外に漏れている場合は近隣の方へご迷惑になるのためすぐに初期対応を行う必要がありますが、今回はほとんど異臭が派生していなかったため、近隣の方へご迷惑をお掛けすることはありませんでした。

部屋の中を確認させていただきましたところ物がいっぱいでごみ屋敷のような状態になっており、特殊清掃だけではなく汚染箇所以外の水廻りなどの清掃も必要な状況です。

特殊清掃を行った後に引き続き遺品整理、台所の水廻りの清掃も行うことになりました。

ダイニングテーブルのイスに座ってお亡くなりになられていましたので、ダイニングテーブルとイスを厳重に梱包して搬出します。ダイニングテーブルの下に敷いてあるカーペットにも汚れが付着している可能性もありますので、カーペットも厳重に梱包して搬出しました。

ご遺体の損傷が少なかったため部屋の汚れはあまりありませんでしたが、目には見えない菌が潜んでいることもあります。汚れがひどい現場と同じように消臭剤の噴霧とオゾン脱臭機の稼動、換気を行いました。

引き続き、遺品整理も行いました。作業内容はごみの撤去、重要書類や貴重品の捜索です。遺品を、残すものや処分するもの、リサイクルするものなどに分別、すべて記録に残し作業を行いました。

遺品整理を行って出てきた処分品は4トントラック1台分にもなり、これだけの量になってしまうとご遺族さまで全て片付けるのは非常に困難です。

また、今回は水廻りの汚れがひどく、専門的な知識や技術がないときれいにするのはなかなか難しい状況でした。

広島で特殊清掃はティプロにお任せ下さい

遺品整理マメ知識

  1. 教えて!雛人形の供養・処分方法 家族が亡くなってしまう…
  2. ぬいぐるみのお焚き上げ供養・処分方法 遺品処分で困るも…
  3. 遺品整理で出た不用品。どんなものが買取してもらえるの? …
  4. 買取できる遺品の種類 家族がなくなって必ずやらなくてい…
  5. 孤独死発見から遺品整理までの流れ 近年ニュースで孤独死…
  6. 孤独死から葬式までの流れを解説 近年、孤独死が非常に問…

Category