一般廃棄物収集運搬許可

一般廃棄物収集運搬業許可とは、一般廃棄物(産業廃棄物以外の廃棄物)を収集運搬するために必要な許可です。

家庭から排出される家庭系一般廃棄物、事業所などから排出される事業系一般廃棄物を収集運搬する場合にはこの許可が必要となります。

●一般廃棄物収集運搬業許可の新規取得が難しい理由

一般廃棄物収集運搬業許可は取得が非常に難しい許可です。

一般廃棄物の収集運搬業は市町村長許可となり、市町村長の裁量度合いが大きくなっています。

その市町村の処理計画の中に組み込まれるため、ごみの減量を推進している市町村などは許可業者数を制限しているため、許可を取りたくても取れない場合があります。

・新規の一般廃棄物収集運搬業者を募集していない市町村が多い

本来の一般廃棄物には生ゴミなどの生活から排出されるゴミも含まれます。

こうしたゴミを回収する業者はすでに足りていると行政が考えている場合、新規に募集する必要はないと判断されます。

・粗大ゴミの回収目的で一般廃棄物収集運搬業許可を申請しても許可はおりない

粗大ゴミの回収には許可が必要ですが、それだけでは不十分と判断するのが大方の市町村の基準です。

事業系一般廃棄物の収集運搬で経営が成立するような事業計画などが求められます。

●新規取得が難しい理由の背景は法律にあり

廃棄物処理法第7条第5項には「市町村長は、第一項の許可の申請が次の各号に適合していると認めるときでなければ同項の許可をしてはならないとして、3つの条件が記されています。

①市町村が自治体の処理能力で一般廃棄物の収集運搬ができない状態である
②申請内容が市町村が作成している「一般廃棄物処理計画」に沿っている
③申請する事業者に、環境省令で定める基準に適合する事業継続能力がある

特に重要なのは①の条件で、自治体が自分たちでは処理しきれないと判断するかどうかで決まるということです。

行政の裁量で判断されるため、現実としてお年寄りや一人暮らし世帯が大きな粗大ゴミの扱いに困っているという問題が起きていても、「行政として現状で業者数は十分である」と判断すれば許可は下りません。

●一般廃棄物収集運搬業許可の取得方法

・許可を申請するための欠格要件

廃棄物処理法第7条第5項には4つ目の条件として欠格要件が定められています。

10項目のいずれかに当てはまると、たとえ市町村が新規募集をしていても許可取得はできません。

①精神障害があるなどの理由で判断能力がないとされる者または自己破産をしたまま復権していない者
②禁固刑以上の前科があり、服役を終えてから5年未満の者
③廃棄物処理法をはじめとする関連法令に基づく処分を受けてから5年未満の者、または暴力団対策法に基づく処分を受けてから5年未満の者
④廃棄物処理法・浄化槽法における許可を取り消されてから5年未満の者
⑤廃棄物処理法・浄化槽法における許可取り消し処分の通知があった日から、実際の処分の有無が決まる日までの間に事業廃止の届出をした者のうち、その届出から5年未満の者
⑥⑤の届出に該当する事業者の役員や使用人(支店長など)だった者のうち、その届出から5年未満の者
⑦一般廃棄物収集運搬業の業務において、不正または不誠実な行為をする可能性がある者
⑧申請者が営業能力のない未成年者で、その代理人が①~⑦に該当する者
⑨申請者が法人で、役員や使用人に①~⑧に該当する者がいる者
⑩申請者が個人で、そのうちの使用人に1~7に該当する者がいる者

●許可を申請するための必要書類

申請者が法人であるか個人であるかによって必要書類が異なるため、各自間違いのないように作成と提出が必要です。

【個人に必要な書類】

・許可申請書
・事業計画書
・事業所、事業に使う施設などの図面、説明書類など
・車両の写真、車検証、使用権限証明書
・一般廃棄物の処理を的確に行うための知識・技術的能力の証明書(講習会を受けて取得する必要がある)
・誓約書(10個ある欠格要件のうち、1?7に該当しないと誓約する書類)
・住民票
・納税証明書

【法人に必要な書類】

・許可申請書
・事業計画書
・事業所、事業に使う施設などの図面、説明書類など
・車両の写真、車検証、使用権限証明書
・一般廃棄物の処理を的確に行うための知識・技術的能力の証明書(講習会を受けて取得する必要がある)
・誓約書(10個ある欠格要件のうち、1?7に該当しないと誓約する書類)
・住民票
・納税証明書
・役員名簿
・定款、履歴事項全部証明書
・過去の年度の貸借対照表、損益計算書

遺品整理マメ知識

  1. ぬいぐるみのお焚き上げ供養・処分方法 遺品処分で困るも…
  2. 教えて!雛人形の供養・処分方法 家族が亡くなってしまう…
  3. 孤独死から葬式までの流れを解説 近年、孤独死が非常に問…
  4. 遺品整理で出た不用品。どんなものが買取してもらえるの? …
  5. 孤独死発見から遺品整理までの流れ 近年ニュースで孤独死…
  6. 買取できる遺品の種類 家族がなくなって必ずやらなくてい…

Category